調達情報

指名停止業者について

平成30年4月10日
公益財団法人原子力環境整備促進・資金管理センター


指名停止業者について


1.指名停止を行った業者名及び業者の住所
    大成建設株式会社     東京都新宿区西新宿1-25-1
    鹿島建設株式会社     東京都港区元赤坂1-3-1
    株式会社大林組      東京都港区港南2-15-2
    清水建設株式会社      東京都中央区京橋2-16-1


2.指名停止措置の期間:平成30年4月10日から平成30年8月9日


3.事実の概要
   公正取引委員会は、東海旅客鉄道株式会社が発注する中央新幹線に係る建設工事の受注調整事件について犯則調査を行い、独占禁止法に違反する犯罪があったと思料して、同法第74条第1項の規定に基づき、平成30年3月23日、建設業者4社(大成建設 (株)、鹿島建設(株)、(株)大林組、清水建設(株))を検事総長に告発し、同日中に東京地方検察庁はこの4社を起訴しました。
  これを受けて、経済産業省はこの4社に対して補助金交付等停止及び契約に係る指名停止措置を行いました。


4.指名停止措置の理由
  上記の事柄が当センター「指名型競争参加者指名停止基準」第2条第1項別表第2第3号に掲げる措置要件に該当するため。

<指名型競争参加者指名停止基準  別表第2第3号>   
区  分
措   置   要   件
指名停止期間
談 合
3 有資格業者である個人、有資格業者の役員又はその使用人が談合の容疑により逮捕され、又は逮捕を経ないで公訴を提起されたとき。(本財団の発注する請負等の契約に係る場合を除く。) 逮捕又は公訴を知った日から2月以上12月以内

以上