賛助会員について

7月14日(金)瑞浪視察会のご案内(受付を終了しました)

 平成29年7月14日(金)開催の幌延視察会のお申し込みを締切ました。多数お申込み頂き、ありがとうございました。

1. スケジュール概要

全行程貸し切りバスで移動します。当初予定から若干変更になっています。
7月14日(金)名古屋駅集合( 9:00)→名古屋駅発( 9:10)→瑞浪超深地層研究所着(10:30)→
説明・見学(500m研究坑道)(11:00)→瑞浪超深地層研究所発(13:30)→昼食→名古屋駅着・解散(16:00)

2. 参加費

参加は無料です。ただし、名古屋駅までの往復の旅費、宿泊費等は自己負担となります。

3.注意事項

・東京からの日帰りも可能ですが、新幹線の遅延等も考えられますので、前泊をお勧めします。見学開始時刻が確定しているので、バスは定刻に出発します。
・深度500m研究坑道へ⾏くには、通常のビル8階分の⾼さ(約22m)の「らせん階段」を昇降するため、体⼒的にも⼤きな負担となります。階段の昇降が困難な⽅や、約1時間の⾒学時間を通しての⾃⽴歩⾏が困難な⽅、⾼所・閉所恐怖症の⽅等は参加できません。(別紙「入坑を伴う見学についての注意事項」をご確認ください。)

4.問い合わせ先

ご不明のことがありましたら以下までお問い合わせください。
(公財)原子力環境整備促進・資金管理センター 
企画部: 藤原(03-3534-4529)又は吉澤(03-3534-4530)
電子メール: sanka@rwmc.or.jp(@を半角に変更してください。)

 


開催のご案内

入坑を伴う見学についての注意事項